プラセンタを製造している会社の信用性について

最近、プラセンタは通販で簡単に購入できるようになりました。
通販サイト、TVショッピングなどで販売しているプラセンタも様々で、いろいろなメーカーから販売されていますので、選択肢がたくさんありすぎて、どれを購入したらよいのか迷ってしまいますよね。
そこで、どのようなプラセンタを購入すべきか、注意すべきポイントをいくつかご紹介します。

配合量
コスト
口コミ

人により、どこを重視してメーカーや商品を選ぶのかは異なりますが、個人的には一番最初に見ていただきたいのが「安全性」です。

通販

プラセンタは、日本語で言うと「胎盤」であり、コラーゲンやヒアルロン酸とは全く違います。
そのため、どのような動物を使用して、どのようにプラセンタエキスを抽出しているのかはとても大切ですし、どのような公的検査機関を通しているのかも購入する前の判断基準として見ていただくのがベストです。




今日は、プラセンタを製造しているメーカーの安全性について見ていきましょう。

・こんなメーカー(製造会社)には気をつけよう

基本的にはどのメーカーも商品を売りたいですよね。
そのため、プラセンタの効果・効能をたくさん並べて、中には口コミをねつ造するメーカーさえあります。

ですが、購入する側は素人であり、メーカーのどこに注目したらよいのかはよくわかりませんよね。
そのため、まず、絶対に気をつけたいメーカーの特徴をご紹介します。

「気をつけたいポイント」

・プラセンタの効果ばかりで抽出方法について記載がない
・どの動物を使用しているのか記載がない
・ネット通販の場合、電話番号が記載されていない
・電話で質問した際の対応がいい加減

以上の内容が1つでも当てはまる場合は注意が必要です。

・安全性が高いメーカーの選び方

安全性を第一に販売しているメーカーもきちんとあります。

馬

例えば、肝機能障害の治療薬である「ラエンネック」を開発している日本生物製剤社は、サプリメントも発売しています。
このように、実績あるメーカーから発売されているサプリメントは安全性が高いと考えて良いでしょう。

また、口コミでとても評価が高い馬サプリメント「エイジングリペア」なども、原料となる馬の産地や産地となる国の認めた証明書などを公開しています。

このように、効果・効能や価格ばかりを広告しているメーカーではなく、きちんと安全性について明記されているメーカーを選択するのが大切です。

・全額返金保証に騙されない

プラセンタサプリメントを販売しているメーカーの中には、効果が得られなかった場合の返金保証を記載している場合があります。

しかし、この返金保証についてかなりトラブルが報告されており、単なる客寄せに明記している場合もありますので、購入の際は返金保証の条件などをしっかりと確認するようにしましょう。